ホーム > 体験レビュー > デザインツールで簡単!オリジナルプリント.JPで世界で1枚のTシャツを作成
投稿日: 2015/07/23  更新日: 2016/08/16

デザインツールで簡単!オリジナルプリント.JPで世界で1枚のTシャツを作成

このエントリーをはてなブックマークに追加

=========================
作ったもの : Tシャツ(100サイズ)
使ったサービス : オリジナルプリント.JP
価格 : 1,180円(税込)
送料 : 540円
デバイス : パソコン
=========================

夏休みに突入し、洗い替えもたくさん必要になってきました。
最近4歳になった長女は、幼稚園に通いだした影響もあり、かなり服の好みが出てきました。
今まで持っていたTシャツを「これ、おとこのこっぽいよね」とか言って着なくなっちゃいまして…
それなら好きそうなTシャツ作ってやろうじゃないかい!ということで、今回は、以前も紹介させていただきました、オリジナルプリント.JPで娘のTシャツを作成したのでご紹介します!

まずは、オリジナルプリント.JPのホームページにアクセス。
カテゴリから商品を選びます。
キッズTシャツのサイズは100サイズから。種類は11種類から選択できました!今回は、550円の「United Athls 5.6oz Tシャツ(kids)」を選択。

因みに、ベビーアイテムもこのバリエーション!

商品を選んだら、Tシャツのカラーを選択します。なんと、こちらのTシャツでは45色!
このバリエーションはすごいです!

下部表の在庫数のところは、カラーをクリックするとチェックできます。ホワイトは550円、カラーものは610円でした。
今回はベビーピンクにします。

次に、加工方法と加工位置を選びます。

インクジェットとシルクスクリーンがありますが、シルクスクリーンは別途版代がかかるので、少数枚の印刷ならインクジェットが良いかと思います。
加工位置も、オーソドックスな前面から、胸部、袖部等色々。
個人オーダーできるTシャツで、これだけ加工位置が選べるのはちょっと珍しいかもしれません。
もちろん、複数選ぶこともできますよ!
今回はインクジェットプリントで、位置は襟下に入れます。
インクジェットプリントは、白インクを使用しないので白色は印刷されないとのこと。

次に、デザインです。

あらかじめ作られたデザインを入稿する方法と、デザインツールを使う方法がありますが、デザイン入稿はプロ向きですね。
今回はデザインツールを使って、既存のスタンプのみで作っていきましょう!(今回は入れませんが、写真を入れることもできます。)

デザインツールです。
イラスト・イメージからスタンプを選んで配置します。

色を変えて、スタンプを追加!
スタンプの種類も豊富です。

スタンプの重ね順も変更できます。

フォントも豊富でした。

このデザインツール、多機能なのですがおそらくデザインツールを使い慣れていない人にも使いやすいんじゃないかなと思います。
前回はスマホ版のデザインツールを利用してスキンシールを作りましたが、パソコン版の方が細かい調整も効くし、扱いやすい。
因みに今回のデザインの所要時間は30分くらい。1スタンプで名前入れるくらいだったら、10分もあればできるかと。
windowsでもmacでも注文できるところ、ソフトをインストールしなくて良いところもポイントが高いです!

デザインができました!完成したら確認ページへ進みます。

デザインのプレビューです。
デザインは、スタンプの組み合わせ次第で色々作れそうですね!
今回は、娘2人の名前入りでオリジナルブランドっぽく…というか、お下がりしても着れるよね!という魂胆なのですが。
デザインツールの時点では、背景のドットは白だったのですが、白インクを使わないプリントなので、プレビューでは生地色が出ています。
そこのところをちゃんとプレビューで確認できるのがわかりやすい。


あとは、決済するだけ。

商品代金が1,180円で送料が全国一律540円(6,480円以上で送料無料)なので、この1枚だけだと合計1,720円ですね。
今回は他の商品と一緒にオーダーしましたが、注文から10日後に発送、その3日後に商品が届きました。

今回は1枚だけ注文しましたが、兄弟分とか一緒に注文すると割安です。
そうそう、前回スマホ用スキンシールを作成したときにも書きましたが、今回作成したデザインは、マイページに保存されており、同じデザインを使いまわして他のアイテムが作れるので、お揃いを作るのも簡単なのです。
これはかなり便利です。
以前、tmixさんでTシャツを作成させていただきましたが、同デザインを注文する手順は、オリジナルプリント.JPさんの方が手軽です。

気になるプリント部分から!
プレビュー通り、デザインで白かったドット部分は、生地の地色が出てますね。プリント部分は生地に馴染んだ感じのインク乗り。
綺麗な印刷にびっくり。市販品みたいです!

これを踏まえると薄めの色のシャツが良いのかな?と思ったら、濃い色のシャツだと、印刷方法に「ホワイトインクジェットプリント」という、下地に白インクを敷いてからフルカラーインクジェット印刷をしれくれる方法になるらしいので、Tシャツの色味は気にしないで良さそうです。(値段は若干変わります。)

Tシャツプリントサービスさんによっては、シャツ生地色が変わっても白インクを使用しないところもあるので、これは嬉しい。

Tシャツ本体は、太めのリブですね。(畳んでたので折り線ついてます…。ごめんなさい。梱包されてきたときは綺麗な状態でしたよ!)

こちらはタグ。

今回襟下にプリントしたのですが、娘から「うさぎさんが表が良かったのにー!」と苦情が。うむむ。子供はやっぱり絵が見える方が良いのね。
襟下プリントですが、シャツサイズがキッズなので、着てみるとプリントサイズが割と大きく見えるかも。

無地だからアレンジしやすいし、フロント面にはにリボンつけて袖にゴム入れてパフスリーブにでもするかなー。

しっかりした生地のシャツなので、この金額でオリジナルTシャツが作れるなら娘好みのものが作れるし、愛着も湧くし、同じようにTシャツ買うより良いかもしれません。
小学生中学年くらいになったら、デザインツール使って自分でデザインできちゃうんじゃないでしょうか。

以前Tシャツを作成したtmixと比較すると、納期はちょっと長めですが、こちらの方が価格はお安めですね。

また、こちらは以前の記事と重複になりますが、
・商品発送メールに、次回1,500円以上の注文で使える500円の割引クーポンコードがついてくる!(期限は1ヶ月以内)
オリジナルプリント.JPのFacebookページに「いいね!」すると、540円分のクーポンコードがもらえるキャンペーン実施中!

ということで、はじめてユーザーさんは必見です!

娘もこのデザインを気に入ってくれたようなので、今度はフロント面にプリントしたTシャツを作ってあげようかな、と思う親バカでした。

ちなみに!
2015年7月31日までの期間限定で、PrintstarヘビーウェイトTシャツのアイテム代が最大65%OFFのキャンペーンを実施中です!
キッズは対象外なのですが、親子お揃いTシャツを作るなら、今がチャンスかも!
我が家では、このキャンペーンを利用して夫婦お揃いTシャツを作りました。笑

オリジナルプリント.JP

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら