ホーム > 体験レビュー > 身長が記録できる!ハングリーステッカーの名入れ身長計型ウォールステッカー
投稿日: 2015/08/03  更新日: 2015/12/04

身長が記録できる!ハングリーステッカーの名入れ身長計型ウォールステッカー

このエントリーをはてなブックマークに追加

====================
アイテム:名入れウォールステッカー
サービス:ハングリーステッカー
価格:3800円(送料無料)
デバイス:iPhone
====================

私事ですが…下の娘が少しづつですが立っちするようになりました。
普通に見てても「小ちゃいなー」と思うのですが、立つと「すんげぇ小っちぇーなー!!」と思ってしまいます。
上の子と比べても本当に小さい…なんてかわいいんだ…。
上の子もこの位のときがあったんだよなー。でも毎日見てるから知らないうちにどんどん大きくなっちゃうんだよなー。
ということで、この小さい!っていう感動を何か形に残せないかなーということで、こんなアイテムを注文してみたのでご紹介します!

それが、ウォールステッカー専門ショップ「ハングリーウォール」の身長計型ウォールステッカーです!

その名の通り、身長計型のウォールステッカーです。
子供の身長計って木製タイプのものとかもあるんですけど、うちの壁は穴が開けらないんで、ウォールステッカーが良かったんですよねー。

しかもただのウォールステッカーではありません!名入れしてくれちゃうんです
そして、年齢半年ごとの目印シールが付き!(8歳半まで)
身長計型ウォールステッカーって流行っているようでネットで検索すると割と商品が出てきたのですが、こちらの商品は名前が入れれて、年齢シールが付いているというのが決め手でした。

ちなみにこちらのショップでは今回オーダーした身長計タイプの他もに、子供の大きさを実寸で残せるウォールステッカーもあって、そっちも迷ったんですが、長く使えるので今回は身長計型を注文することにしました〜。

商品ページはこちら。

名前の色は、9色から選べるようです。
名前の色を選んで「カートに入れる」をタップ。
今回はピンクにしました。

レジに進んだところで、注文者情報を入力するところに「名前入力フォーム(名入れ商品用)」とありますので、ここに名前を入れます。

…しかし、私はここで迷ってしまいました。

下の子の名前で注文する気満々でいたのですが、頭の中で商品がシュミレーションして思ったのですが、残念ながらうちの上の子は物分りがとても良い4歳児ではありません。
むしろ、下の子が何か持っていたら全部分捕っていくジャイアン状態です。

というわけで、自分の中での趣旨を変えて、上の子の当時の身長と下の子の身長差を知れれば良いか、ということで、家族会議の結果、上の子の名前で注文することに。
上の子のを注文して「やっぱり下の子のも!」と思えばまたオーダーするだろうし!
名入れはローマ字でのオーダーになります。
名前とは別に生年月日ステッカーもつけてくれますので、生年月日も忘れずに入力しましょう。(私は空欄にしていてご迷惑をおかけしました。)

配送方法は、ゆうメール(日本郵便)で全国一律380円。しかも、商品代金3,000円以上(代引きの場合は6,000円以上)で送料無料です!
これは良心的。通販だと「送料が…」と迷うこともしばしばありますもんね。

支払い方法は、クレジットカード(VISA,Master,ダイナーズ)、銀行振込、ゆうちょ振替、Yahoo!ウォレットから選べます。
ちなみに今回は使用しませんが、プレゼント用のラッピングオプションも+300円でつけることができます。

実はウォールステッカーって、よくお友達のお家とかでも貼っているのを見ていて憧れていたのですが、今まで使ったことなかったのでワクワクします!

今回は商品を注文して、3日後に到着しました!
どんな形で来るのかな?と思っていたら、筒状の箱に入ってのご到着です。

早速貼ってみます!

邪魔する子供達。広げると大きい!
子供が乗ってしまっていて誠にわかりにくいのですが、身長計部分のところは、上下2つに分かれています。

それぞれのシートにはカット線が付いています。
ステッカーの印刷は半透明なので、暗い色の壁に貼るとちょっとわかりにくいかもしれません。

床から50cmのところにまず下のステッカーを貼って、続いて上部のステッカーを貼っていくのですが…

ぎゃー!しわしわ&ずれずれ!
付属の説明用紙にも書いてあったのですが、大人(もしくはお手伝いできる子供)2人以上での貼り付けをお勧めします…。

はじめてウォールステッカーを貼ってみたのですが、自分が思っていたより伸縮性のある素材でした。粘着力もしっかりしています。

どうにか軌道修正。
きれいに貼り直せました。
小さいステッカーは子供でも簡単にペタペタ貼れちゃいます。
↓年齢シールも1枚貼ってみました。

下の子もとても食いついて、気に入ったのね。ふふふ。なんて思っていたら


ぎゃー!!

貼って早々に爪でかりかりやって剥がされていました。
小さいお子さんがいるご家庭は注意が必要かも…。
(シールの誤飲は危険です。)

ちなみに、どのような壁に貼れるかですが、:ハングリーステッカーのホームページから引用すると

———————————–

Q.どんなところに貼れますか?
A.部屋、キッチン、トイレなどの壁面、窓、冷蔵庫、天井、ガラス等、
平らな場所なら貼ることができます。
※ザラザラした面、凹凸がある面など、貼り付け面の種類や状態によって、
すぐに剥がれてしまったり、貼れません。 塗り系の壁や珪藻土や漆喰の壁も貼れません。

———————————–

とのことでした。

貼ってみると、真っ白の壁が一気に華やぎました。
下の子のいたずら防止のため、小さい頃の年齢部分はまだ貼らないでおこうと思いますが、半年ごとに身長をチェックするのが楽しみになりそうです。

半年ごとどころか、貼ってから1週間、毎日この身長計の前に立って「のびたー?」と聞いてくる長女です。

でも、やはりこれは兄弟分も欲しいところ。
日本の住宅では壁が見えるスペースも限られているので、このウォールステッカー身長計を拡張できる、兄弟児分の名前と年齢シールがオーダーできるようになったら良いのになー!

今回は我が子のためにオーダーしましたが、出産祝いとしても喜ばれそうなアイテムでした。

:ハングリーステッカー

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら