ホーム > 体験レビュー > A4×2シートで500円ぽっきり!『フォトグラフィック』のフォトシール
投稿日: 2015/08/25  更新日: 2015/12/04

A4×2シートで500円ぽっきり!『フォトグラフィック』のフォトシール

このエントリーをはてなブックマークに追加

=====================
アイテム:シール
使ったサービス:フォトグラフィック
価格:500円(送料無料)
デバイス:パソコン
=====================

子供の写真を手元に残せるアイテムはたくさんあるのですが、私が最近欲しいなぁと思っているのはシール!
以前「nocoso」で写真入りのお名前シールを作成したのですが、それが非常に良くて、お手紙等にもペタペタ貼っちゃっているのですが、今回はもっと写真メインのシールを作成したいなーと思い、サービスを探しておりました。
でもフォトシールって意外とお値段が張るものが多くて、それに大手カメラ店等のサービスでもあったりするのですが、店頭受け取りだったりするんですよね。
都会に住んでた頃なら問題ないのですが、我が家は大手カメラチェーンなんて近くにないような田舎なので、店頭受け取りは却下。やはり通販してくれるところが助かります。

そんなときに見つけたのが、印刷大手「グラフィック」の提供するサービス「フォトグラフィック」のフォトシール。

以前同社のアプリ「かんたんポスカ」で暑中見舞いも作らせていただきました。
そのときは正直画質がイマイチな部分もありましたが、今回のは「高品質」って書いてあるし…
A4サイズのシートに2シートで500円!しかも送料無料!というリーズナブルなお値段はなんとも魅力的!

作成にはソフトが必要なのでダウンロードします。
windowsでもmacからでも利用できます。


こちらのソフトで、フォトブックとシール、どちらでも作成できるようですね。

「新しいプロジェクトを作成する」から「フォトシール」を選んだら、
まずは画像をアップロード。
サイトによると、シールは64,56,48,36カットの中から選べるようです。
サイズが多くなるほどシールのサイズは小さくなります。
今回は36枚アップロードしました。

画像をアップロードしたら編集画面へ。

フォトブックの作成テンプレートみたいな形をしているので一見難しそうですが、使用するのは基本的には左の「画像」と下の「ページスタイル」だけ。


まず下の「ページスタイル」からそれぞれ希望の枚数のシートのテンプレートを選択(画面中央にドラッグ&ドロップ)して、
左側に表示されている写真のサムネイルを、中央に表示されたテンプレートの枠にドロップしていきます。
使ってみるとすぐに慣れそうですし、パソコンソフトからフォトブックを作成したことのある方は簡単かも。

大手写真メーカーさんのシールは、昔(初期)の”プリント倶楽部”(若い人知ってるのかな…)のように、同じ写真を複数枚プリントしてくれるものが多いような気がするので、このように違う写真が選べるのは嬉しい。
配置された画像をクリックすると、上下位置の調整もできます。(拡大縮小はできません。)
縦長の写真を縦長のまま使用したい場合は、左のサムネイルで回転させるか(macの場合はcontrolメニュー。winは多分右クリックでメニューが出るかと。)、事前に横長に回転させておいたものをアップロードすると良さそうです。

配置出来たらカートボタンをクリックして、カートに入れます。
あとはソフトの最初に戻るので、「カートをみる」をクリック。会員登録をしてオーダーします。
以前グラフィックさんの「かんたんポスカ」を利用したことがあったので同じIDが使えるのかな?と思ったら、ログインできなかったので使えないようですね。

料金は500円、メール便だと送料無料です!ちなみに宅配便だと送料500円。支払いはクレジットカードとコンビニ払いが利用できます。

確定したら、ソフトに戻るとアップロードが開始されるので、忘れずにソフトに戻りましょう。

ちなみに、会員登録するとマイページが生成されて、一度作ったシールは再注文もできるようです。これは嬉しい!

——

注文後、6日後に商品発送になっていました。ちなみに到着はその3日後でした。

商品をチェックしてみます!
折れないようにしっかり梱包されていました!

シールチェク!画質は申し分のない綺麗さ!発色も美しい!


10年くらい前のゲーセンのプリントシールみたいなツヤッツヤなシールではなく、程よく落ち着いた質感です。
厚みもそこまではないので、ある程度ラウンドしたところにも貼れそうですね。

角丸のハーフカットなので、剥がすのも簡単。
プレビューでも確認できたのですが、写真の余白部分が結構大きいので顔がふちギリギリの写真には向いていなさそうです。(切れちゃいます。)

今回のアイテムを作ったのには目的がありました。
それは娘の幼稚園の宿題の「夏休みの思い出」ページに貼るというもの。シール大好きですよね。子供でも手軽にぺたぺた貼れちゃいます。

因みに私は高校生くらいの頃、よく現像した銀塩写真をノートに貼ってスクラップブックにしていたのですが、いざ写真が必要になって5年後くらいに開こうとしたとき、面同士を向かい合わせて貼っていた写真同士がくっついてしまい、剥がすことができなくなってしまっていたということがありました。
そこで「写真は印刷面同士を重ねて保管しない」ということを学んだのですが、今回は子供に貼らせるので、写真同士が合わさっても問題のないシールタイプが良いなと思ったのです。

ちなみにこちらの36カットは1枚が57×38mmで、10年くらい前のガラケーの画面くらいのサイズだなと個人的には思ったのですが、これは一番大きいサイズ。もっと小さいサイズのシールも作れます。
最近はゲーセンのプリントシール機が、どれも勝手に目は大きく肌は白く顎は細くなって原型を留めてくれないので、個人的には「昔みたいに盛らないプリントシールが欲しい!」と思うこともしばしばだったのですが、これならその望みも叶いそうです。

今度は一番小さい64カットで注文して、毎日の思い出を手帳に貼っても良いなぁと思いました。
他にも、ラベルシールを作ったり、アレンジも効きそうですね。
テキストメニューもあるから、文字入れもできるかも~!

しかしこれ、A4が2シートで500円ぽっきりって、かなりお安いと思います!
パソコン環境がある方、作られてみませんか?
オリジナルシール、お子さんも喜びますよ~!

カタチで残そう!フォトグラフィック

この記事を書いたクリエイター
FukaShirock

FukaShirock(101記事)

田舎在住、ふたりの女の子のママ。 子供の写真は主にスマホ撮り。 ついった→@fukashirock

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら