ホーム > 体験レビュー > 今からでも遅くない!自分で印刷もあり!?な4月始まりのオリジナルカレンダー作成サービス
投稿日: 2016/02/10  更新日: 2016/02/13

今からでも遅くない!自分で印刷もあり!?な4月始まりのオリジナルカレンダー作成サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

カレンダーの季節は新年!という方も多いかもしれませんが、日本には4月始まりの「年度」という暦もあります。学校や会社ではこちらが主なこともあり、4月始まりカレンダーを愛用するご家庭も多いんです。
がっ!1月カレンダーに比べてメジャーな存在ではなく、サービスを行っている企業を見つけるのも大変なんですよね・・・。
そこで、今回は4月始まりカレンダーでも子供たちの写真で可愛く作れるサービスを厳選してご紹介!プリンターがあるなら自分で印刷もOKなテンプレートも合わせてご紹介!と、4月カレンダー派にはたまらない企画となっています。
ぜひぜひ、チェッくしてくださいね!

作ってもらおう派のあなたに!

1.プリパーク


ひと月ごとに写真を最大8枚までレイアウトできるので、一枚に絞り切れない!なんて時にもok!
写真の下にコメントを入れることもできるため、月ごとのお祝いの言葉やメッセージを入れることができます。また、オリジナルの記念日を入れることができるため、結婚記念日や誕生日など家族専用のカレンダーとして大活躍まちがいなしです!
暦のレイアウトも選べ、好きな月からカレンダーを始めることができるなど本当に自由度の高いプリパーク!会員登録やソフトのダウンロードも必要ないため手軽に試すことができるのがいいですね。
大きさも、ドーンと目立つA2のポスタータイプからリビングにも馴染みやすい卓上ケースタイプまで5種類あるので飾る場所に合わせて選べるのもgood。

【商品詳細】
卓上ケースタイプ(プリパーク)/1,460円

2.AIprint(アイプリ)


無料ソフトをダウンロードすることで、アルバムやカレンダーが初めてでも簡単にできてしまうサービスです。
卓上型のケース付きカレンダーでひと月ごとに入れ替わる形式を採用しています。写真プラスイラストを付けることもできるので可愛い物好きの方にもいいのではないでしょうか。
かわいいイラスト付きの無料メッセージカードをオプションで付けることもできるので、誰かへプレゼントする際にも気持ちが伝わりやすい点もおすすめポイント!

【商品詳細】
卓上型のケース付きカレンダー(アイプリ)/1,280円

3.カレンダー研究所


フレームやデコ素材、背景などが豊富なので可愛くしたい!デコりたい!なんて方にピッタリのサービスです。
作り方は、専用ソフトをダウンロード→デコる!→注文する!の3ステップという簡単さも魅力!カレンダーのサイズは壁掛けから卓上ケースタイプまで4種類、比較的小さめなので会社のデスクでも邪魔になりません。
もともとお値段が控えめなのに、4冊注文すると割引があるため、自宅用だけでなくおじいちゃんたち分も一緒に作っちゃうのもいいでしょう。発送も3営業日とスピーディーなので、思い立ったらすぐに実行できるフットワークの軽さにも脱帽です!
【商品詳細】
ましかくカレンダー(カレンダー研究所)/1,280円

4.FUJIFILMネットプリントサービス


毎年好評なFUJIFILMネットプリントサービスの4月始まりカレンダーですが、サービス提供期間が決まっているため現在は利用できません。
サービスは2月後半から3月頃にはスタートするとのことなので、「今忙しいから・・・。」という方でも十分間に合いますね!

5.デパ帳


フォトアルバムやフォトブックでお馴染みのデパ帳でもカレンダー制作をすることができます。特徴はなんといってもプロも認めるという「高画質7色印刷」!編集ソフトにはコントラスト調整や色調補正など簡易的な加工を施すこともでき、思い通りの仕上がりに近づけることができます。また、レイアウトも多くの中から選べ背景やスタンプも充実しており、テキストを入れることも可能です。
編集ソフトも使いやすいのですが、ダウンロードする必要がありWindowsのPCでしか利用はできないのが玉に瑕・・・。
しかし、画質や写真の色にこだわる方にはおすすめのサービスですよ。子供たちの肌もなめらかに再現できるため、何度も見返してしまう出来栄えは折り紙つき!
【商品詳細】
卓上ワイドミニ210mm×111mm(デパ帳)/2,350 円

6.TOLOT


アプリや専用ソフトのダウンロードは不要なため、スマホで制作も楽々!ワンコインでカレンダー制作ができちゃう画期的なサービスでお馴染みのTOLOTでも、4月始まりカレンダーを作ることができます。
500円といっても厚手の高級印刷紙を使用し、プラスチックケースもついてくる高級仕様に驚き!しかもこのワンコインには送料も含まれており、数冊作って別々の住所に配送することも可能なんです。離れて住んでいるあの方へのプレゼントにも最適ですね!

【商品詳細】
カレンダー(TOLOT)/500円

お家でプリント派のあなたに!

1.パワーポイント

お仕事で使うことも多いパワーポイント、資料の作成だけでなくカレンダーもステキに仕上げることができます。使い慣れてな~いなんて方もご安心ください!ちゃんとテンプレートもありますよ。
そして、パワーポイントなんて持ってないって方もご安心ください!無料で使えるオフィスオンラインのパワーポイントでもテンプレートを使用することができるんです!つまりはインターネットに接続できるパソコンがあれば、必要な費用は紙代とインク代のみ!
写真を入れ替えるだけで完成するので、まずはためしてみるのもおすすめです。

2.サンワサプライ-ペーパーミュージアム


サンワサプライはインクジェット用紙やマウスなどパソコン関連商品を販売している企業です。そのため、お名前シールや鬼の面など、実用性のあるものからおもしろグッズまでサンワサプライの用紙を活用するためのテンプレートが数多く用意されています。
カレンダー関連のキットも多彩で、自宅のプリンターでも卓上ケースタイプのカレンダーを作ることもでき、価格もお手頃です。

あなたならどうする?

4月始まりカレンダーも、探すと結構ありますね!それぞれが特徴的で、価格でも特徴からでも選ぶことができる選択肢の広さは嬉しい限りです。
自宅でプリントも手軽で、思い立ったらすぐできるのがいいですね。キットの場合は格安!というわけではありませんが印刷を頼むよりはコスト面では有利。
一方、印刷頼むと仕上がりがプロなので、インテリアとしてもしっかりとした存在感が出せる点で有利ですね。

サービス:AIprint(アイプリ)
サービス:デパ帳
この記事を書いたクリエイター
nyo

nyo(10記事)

うるさいざかりの男の子2人と奮闘しながらの生活。「毎日疲れる・・・。」と思っているけど、これも後わずかと思うと楽しまずにはいられません!

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら