ホーム > 体験レビュー > 初回980円!スマホ動画から成長シネマDVDが作成できるアプリ「filme(フィルミー)」
投稿日: 2016/03/30

初回980円!スマホ動画から成長シネマDVDが作成できるアプリ「filme(フィルミー)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホで撮影した子供の動画、つい撮りっぱなしになっていませんか?
撮ったのはいいけれども、自分でDVDに焼く技術は持ち合わせていない。思い立ってたまに再生してみたりはするけれど、機種変したらこのスマホも使わなくなるかもしれないし、そうしたらこの動画はどうなっちゃうの?
そんなパパママのスマホ動画のお悩みが解決できちゃうかもしれないアプリがあるんです!
それが今回ご紹介する「filme(フィルミー)」。
このアプリは、スマホの動画を誰でもかんたんに、素敵な成長DVDにできる世界初のアプリ。
アプリ自体の使用は無料で、iPhoneとAndroid、どちらも対応しています。

フィルミーレビュー
最初に、子供の名前と生年月日及び、ママorパパのなまえを入力します。
こちらのアプリでは、アカウントを作成してパートナーを招待すると、招待したアカウント内で動画や成長シネマを共有できる機能があるようです。
iPhone/Android間でも共有できるので、スマホが違っても安心です。
フィルミーレビュー

動画は、スマホに保存されているものをアップロードすることもでできるのですが、この「フィルミー」アプリ自体にも動画撮影機能があり、「フィルミー」を利用して撮影した動画は、オンライン上に保存されるようで、スマホの容量を使わずに撮影することができます。
ちなみに撮影時間は1分です。
動画の好きな場面にチェックをつけたりなど、夫婦で動画を楽しめる機能がついています。
スマホ動画DVD

今回は、スマホから動画を選択してアップロードします。アプリは音声が出るので注意。
サムネイルからではなく、ちゃんと再生して確認してから選択できるので安心。ちなみに選択できる動画は5秒以上のものに限り、フィルミーのカメラを利用して動画を撮影する際も、5秒以上の撮影が必要です。

DVDに利用できる動画は、20~30本。動画が20本以上溜まった時点で、成長シネマが作成できます。
タイトルは初期状態では、「(子供の名前)ちゃん(くん)の成長シネマ」と記載されるようです。これは編集も可能。フィルミー動画

動画は各1分まで収録できるようで、1分以上の動画は冒頭の1分が自動選択されています。
各動画にコメントもつけることができます。
フィルミー編集

続いて、成長シネマのテンプレートを選択します。現状は3パターンから選択可能。プレビューで確認することがきますので、確認して選択します。

これでDVD作成準備ができたようです。作成処理にはちょっと時間を要しますので、Wi-Fi環境推奨です。
処理が完了したら、DVD注文のためにアカウントを作成して、あとはチケットを購入すると注文できます。
支払いはクレジットカードです。

フィルミーでは、チケット1枚につき、成長シネマDVD1枚に交換できるようで、有効期限は半年です。
チケットはまとめ買いがお得で、料金形態は以下のとおり(税抜き・送料は1配送ごとに108円別途必要)。

1枚→1,980円
2枚→3,400円/1枚あたり1,700円(15%OFF)
3枚→4,500円/1枚あたり1,500円(25%OFF)
12枚→13,200円/1枚あたり1,100円(45%OFF)※こちらのみ有効期限1年

ただし、初回のみお試しで1枚980円で注文できるので、今回の支払額は、
980円+消費税78円+送料108円=合計1,166円でした。

そして商品が到着しました!
通常2週間納期らしいのですが、今回はクロネコにて1週間足らずで届きました。早かった~。
フィルミー商品レビュー

そしてこのディスクの梱包がスゴかった!!
正直、お楽しみがなくなる気がして写真載せませんでした!!
普通に滑り込ませてあるだけだろうと思っていたのでかなりびっくりです。大切な贈り物をもらったようで、かなり特別感があります。これは購入した人のお楽しみということで…。

ディスクはこんな感じで、ちゃんとタイトルと日時が入ってくれているのが嬉しい。
早速DVDを再生~!
フィルミーDVD

メニューは「成長シネマ」と「日々の思い出」。
フィルミーのキャラクターが可愛らしいです。
filmeメニュー画面キャプチャ

「成長シネマ」の方は、全部の動画に音楽とエフェクトがついた、ダイジェストタイプのオリジナルムービーでした。
もちろん音声も入っています!
今回は20本の動画のダイジェストで、尺は3分程度でした。サイトには5分程度と書いてあったので、30m本なら5分程度なのかな?
これくらいなら、おばあちゃんの家に持って行って再生してみんなで鑑賞したりするにしても、間延びしない程度の長さで良いですね。
それに、ただ撮影された動画を再生するよりも、字幕も音楽も入ることで思い出感が増してちょっと感動。
filme成長シネマ

「日々の思い出」は、各動画を1本ずつ、こちらは長めの尺でみることができます。こちらはBGMとエフェクトなしです。
filme成長ムービー

正直、オーダーする前は「パソコンムービーをただ1枚のDVDで再生できるように集約しただけのものだよなぁ。」と、あまり期待していなかったのですが、実際に手に取ってみると、成長シネマの方はBGMつきで特別感があるし、DVDにするとみんなでテレビなどの大きい画面で鑑賞でき、思い出を振り返ることができるのはかなりプライスレス!
スマホは機種変するとファイルはそのまま見なくなったりするケースもありますが、DVDになっていれば、再生機器さえあればいつでも観ることができます。
しかも、DVDを作成してしまえばパソコンにもバックアップも取りやすいので便利ですね。
ディスクも保管さえきちんとしておけば劣化の心配が少ないので、お子さんが大人になってからでも手軽に観る事ができるかもしれません。

ちなみに、今からパソコンで成長動画を撮る際には、テレビ画面で再生した際にも大きく観ることができるように、画面を横向きにして撮影するのをお勧めします!!
今回使用した動画は横向きと縦向きの動画が入り乱れていたのですが、横向きの方が画面いっぱいに動画を観る事ができるので見応えがありました。

せっかく手軽に撮影できるようになった子供の動画、写真をフォトブックにするように、「filme(フィルミー)」を使って動画をDVDに残してみませんか?
まずは初回980円でお試しできますよ!

filme(フィルミー)

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら