ホーム > 体験レビュー > レイアウト豊富なのにプチプラ!1冊400円〜作成できるTプリントのフォトブック
投稿日: 2016/05/11

レイアウト豊富なのにプチプラ!1冊400円〜作成できるTプリントのフォトブック

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、写真プリントでもおなじみ!Tプリントのフォトブックを作成してみましたのでご紹介します!

Tプリントフォトブックレイアウト

筆者は写真プリントサービスは利用したことあったのですが、フォトブックは初めて作成します。

名前でわかるとおり、TプリントはTSUTAYAをはじめとするT-SITE系のサービス。
こちらの運営は激安写真プリントで有名なしまうまプリントです。
まずは、Tプリントのサイトにアクセス。

Tプリント フォトブックの作成はパソコンからの模様。ちなみに写真プリントの方はスマートフォンからでも専用アプリを使用して注文できます。
Tプリントを利用するには、T-SITEでログインをするため、Yahoo!JAPANIDが必要です。
Tカード情報を連携させておくと、Tポイントが貯まるのが嬉しい。

ログインして「フォトブックを作成」のボタンをクリックすると、作成画面に移行できます。
専用ソフトウェアのダウンロードが不要な、ブラウザで作成するタイプです。

商品ラインナップは、文庫本サイズ(400円~)、A5スクエアサイズ(600円~)、A5sサイズ(900円~)の3種類で、ページによって価格が変わります。※それぞれ税別

Tプリントフォトブック価格

11:59までに注文すれば、即日発送してくれるようです!早い!!

今回は、人気ナンバーワンの文庫本サイズを作成します!
今回は36ページ(カバー含む)のものを作成。アップロードが必要な写真も36枚かな?と思いきや、Tプリントのフォトブックはレイアウトデザインによっては1ページに2枚写真を入れることもでき、36ページの場合、最大68枚の写真を入れることができるようです。おお!多い!!

というわけで、必要な枚数の写真をアップロードします。

写真アップロード時に、「写真を自動配置せずに進む」か、「写真の自動配置設定にすすむ」も選択できます。
今回は自動配置しました。
写真の並べ方が「アップロード順」「撮影日順」「名前順」から選択できるので便利です。また、全ページのページレイアウトの一括変更も可能。

自動レイアウトで写真を配置したら、編集開始。
Tプリントフォトブック作成画面

表紙のところをクリックすると、表紙色の選択とタイトル・サブタイトル入力、さらに背表紙の文字組みと、表紙タイトルの文字位置、カバーレイアウト(4種類から選択)が変更可能。
文字色は表紙カラーに合わせて自動で変わります。

Tプリントフォトブック作成画面

また、すごいなーと感心したのが、全体の書体が4パターンから選択可能なこと!
Tプリントフォント更にフォトブックの中のページ表記にページ番号とタイトルの有無も選択できます。
これを入れるのと入れないとではかなりページ内の印象が違うと思うので、これは魅力的。

各ページのページレイアウトもかなり多種多様。
詳細設定画面の下部でレイアウトが変更できます。

個人的にはちょっと始めはわかりにくいなと思ったのですが、向かって左ページのレイアウトを変更するには、中央より左側に表示されているレイアウトを選択。「More」ボタンをクリックすると、更にレイアウトが表示されます。(同様に右ページは右側。)
Tプリントフォトブック作成画面

中央の5種を選択すると見開きレイアウトにも!これだけのレイアウトが選択できるのはかなり魅力的です。ページデザインは、なんと19パターン。

あとは各ページの文字入力等をしていきます。
既に入力してある文字と一緒にページの位置だけ移動させたい場合も、レイアウト一覧ページからドラッグ&ドロップすれば、簡単にテキストとレイアウトごと、ページ順が変更できるので便利でした。

あと、くれぐれも「編集内容を保存する」はマメにクリックしておきましょう!
ブラウザ編集なので、フリーズや誤って終了してしまったりすると、かなり悲しいことになります。実際、今回作成中にちょっとネットワークが不安定だったので、ブラウザがフリーズしてしまう事態がありました。
保存したデータは、Tプリント「マイページ」の「編集中データ」に保存されています。保存期間は14日間ですが、「保存延長」ボタンをクリックすることで、保存期間を延長することができるようです。

プレビューを確認してから注文に進みます。

配送方法:特急配送500円 メール便90円(税抜)
支払い方法:コンビニ後払い(手数料200円)とクレジットカード(手数料無料)

もちろん、Tポイントの利用も可能です!
注文画面

今回は、文庫本サイズ36ページ商品代金400円+消費税=合計432円。
キャンペーン期間中で送料は無料でした。
ちなみにTポイントが4ポイント貯まりました。

ちなみに配送先は別途指定できます!

 

さて!注文から5日後、メール便にて商品が届きました~!
こういうトレーに入って届くフォトブックは珍しいですね。
ちなみに、以前筆者がTプリントで写真プリントを注文したときにも、同様の状態で届きました。
雨には強そうな包装です。べりべり~っと上のビニールを剥いで開封!

thumb_IMG_0257_1024
今回注文した文庫サイズは、105×148mm。
比較対象iPhone5cです。
ちなみに背表紙にもタイトルが入ります。

Tプリントフォトブックサイズ
表紙は指紋がつきにくいマットなタイプです。
Tプリントフォトブック表紙アップ

上から見た図。1枚1枚もわりとしっかりとした厚さです。
閉じ方は無線綴じですね。
Tプリントフォトブック無線綴じ

仕様をあまり見ずに注文したので、てっきりプチプラフォトブックにはよくある、カバーなしのタイプだと思っていたのですが、なんとカバー付きでした…!
1冊400円のロープライスとは思えないですね!
カバーを外すと、おなじみのTマーク。
Tプリントフォトブック仕様

遊び紙を1枚挟んでタイトルとサブタイトル(今回は日付の部分)がはいります!
Tプリントフォトブック遊び紙
そして気になる中身をみてみましょう!

気になる画質は少しコントラスト強め。若干黄色かぶりしているような印象を受けました。
用紙の影響なのか、表紙の方が色味が良く見えました。
明るすぎるところは色が飛んで見えます。

Tプリントフォトブック

しかし!出力解像度が意外と高い!!
格安系フォトブックは小さめの写真だとドットで細かいところが潰れているということがよくあるのですが、Tプリントのフォトブックのこれは価格以上だという印象を受けました!
Tプリントフォトブック

ちなみに、コントラスト強めなので元は暗かった屋内写真も明るくなっています。(下写真)
格安系フォトブックは、暗めの写真はもう全体がぼやけて何も見えないよーというものも多いので、その意味でいくと良いのかもしれません。
ただし、やはり元が暗い画像は荒れますのでなるべく避けた方が良いかも。
Tプリントフォトブックレビュー

しかし、ワンコイン以下のフォトブックでこれだけページ構成が変えられるのはすごい!!
今回は表記するを選択した、ページ番号とタイトルもばっちり入っています。
今回いろいろなレイアウトを試してみましたが、これも一例です。
日記風や写真をとにかくぎっしり詰めたタイプなど、様々なフォトブックが出来上がりそう!
少しボケてはいますが、今回のフォントは「中ゴシックBBB」でしたが、読みやすいフォントで満足です。
Tプリントフォトブックレイアウト

正直、クオリティは価格以上でしょう!!

加えて、Tプリントは送料無料や本体の割引など、なんらかのキャンペーンを行っていることも多いので、タイミングを狙って利用するのもアリです。
Facebookやメルマガ限定のキャンペーンも開催されているようですよ。
これは家計を預かるママとしては要チェックしておきたいところです!

個人的に気になるのは、「しまうまプリント」のフォトブックとの差です!

先述した通り、Tプリントの運営は、みなさんご存知であろう「しまうまプリント」。サイトを見る限りフォトブックのサイズラインナップとぱっと見の見た目は変わらないのです。

こちらの比較に関しては、また後日ご紹介させていただきます!

 

ゴールデンウィークも終わって、溜まった写真をフォトブックにするには今がやりどき!
Tサイトのフォトブックなら、プチプライスでテキストやレイアウト構成も自由度が高いので、旅行記にもオススメですよ!
思い出が頭に残っているうちに、フォトブックにまとめてみませんか?

Tプリント

この記事を書いたクリエイター
FukaShirock

FukaShirock(101記事)

田舎在住、ふたりの女の子のママ。 子供の写真は主にスマホ撮り。 ついった→@fukashirock

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら