ホーム > 体験レビュー > 色々な写真を1枚にギュッと❤︎FUJIFILMのシャッフルプリントでABC絵辞書ポスターっぽく♡
投稿日: 2016/05/25

色々な写真を1枚にギュッと❤︎FUJIFILMのシャッフルプリントでABC絵辞書ポスターっぽく♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

imageたくさんの写真をスマホでシャッフルして1枚にプリントできるFUJIFILMのアプリ「シャッフル」。
はがきサイズから大きなサイズまで選べて高画質なので、部屋に飾っておきたくなるようなポスターになりそう!
そこで、アルファベットのイラストっぽく加工した写真を使って、娘にオリジナルのABCミニポスターを作ってみました♡

❤︎ 使ったアプリ シャッフル
❤︎ 使ったデバイス iPhone
❤︎ つくったサイズ A5(152×210mm)
❤︎ 所要時間 20分程度
❤︎ 受け取り方法 クロネコDM便(送料無料)
❤︎ 価格 756円

アルファベットの絵辞書っぽくなるように、こちらのABCカードと同じようにカメラアプリRookie Camで写真をアルファベットやハートのフレームに加工しておきます。
今回はAからHまでの8種類のアルファベットに対応した写真(1文字につき2枚・計16枚)を用意。

では、アプリでサクサク作っていきます。

STEP 1 サイズを選択
今回は、お気に入りのフォトフレームのサイズに合わせてA5サイズを選択。image

STEP 2 テンプレート(コマ数)を選択
A5サイズで選択できるテンプレートは17コマから54コマのレイアウトまでの5種類。
今回は16枚分のアルファベットの写真で作るので、プラス1枚の写真を追加して…17コマのテンプレートを選択。

STEP 3 背景色を選択
フラワーカラーな背景色もあるけれど、今回はシンプルに白を選択。image

STEP 4 大きなコマの選択
今回のレイアウトの場合は、大きなコマにする2枚の写真を選びます。アリスのAのペア写真2枚を選択。image

STEP 5 シャッフル
Aの2枚の写真は大きなコマとして選択したけれど、その他の写真はランダムに配置されている状態。絵辞書にしたいので、アルファベットごとの2枚ずつペアでABC順に並び変えたいところ。
そこで、文字通りiPhoneをシャッフル!振る!と、15コマの写真たちがシャッフルされて・・・

ご覧の通り、写真の位置がシャッフルされています。
imageこれぞ、シャッフル!
でも、ランダムにシャッフルされていくので、さすがにABCの順番に2枚ずつペア配列されることは至難の技。。。
そこで、1枚ずつ地道に位置を整えていく作戦に変更。
タップして移動することはできない仕様なので、「写真入替え」ボタンで1枚ずつ写真を入れ替え。。
17枚+入替え作業用の1枚の写真で、ちょっとしたパズルのような作業。

そして、順番が整いました。image
STEP 6 コメントの入力
豊富な字体と文字色でタイトル&サブタイトルの2種類のコメントを入力できるので、今回は「“娘の名前” ‘s ABC」という英語タイトルと、とある夢の国のキャラクターとの写真を使ったので「with Disney friends」というサブタイトルを明朝体&ブラックで入力。

あとは、仕上がり確認などして注文完了♡

送料無料のクロネコDM便を選択したので、のんびり待つこと1週間・・・
届きました♡imageわぁ、これが756円♡
安定のFUJIFILMクオリティ♡高画質です。
微妙な色合いも発色良く、細かい文字や小さな顔の表情もはっきり。(下の写真で伝わるかなぁ。。)imageフォトフレームに入れて飾って、娘にサプライズ!
自分と大好きなプリンセスたちの写真でできた絵辞書ミニポスターを一目見た娘は
「ディズニーランドで作ってくれたの⁉︎」と嬉しそう♡
「ママが作ったんだよ♡♡」
と、made in ディズニーランドに間違えられたママも嬉しい限り♡

ひととおり、キャーキャー言ってミニポスターを眺めた後、「Zまでの続きはどこにあるの?」と聞く鋭い娘…
「それは…また今度作るからね…!」と約束したママ。。

あなたが喜んでくれるなら、また思い出をカタチにしようね♡
FUJIFILM シャッフル

この記事を書いたクリエイター
yu_yu mama

yu_yu mama(8記事)

5歳と1歳の女の子のママ。 東京のはずれ、緑豊かな小さなお寺で暮らしています。 お寺の奥さん、ときどきママライター。 Instagram sayoco.yasatera

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら