ホーム > 体験レビュー > 毎月送料のみで、ましかくプリントが注文できるアプリ「ALBUS(アルバス)」を試してみた
投稿日: 2016/07/04  更新日: 2016/07/22

毎月送料のみで、ましかくプリントが注文できるアプリ「ALBUS(アルバス)」を試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

ALBUS(アルバス)体験レビュー

子育て世代のパパママにはおなじみの人気アプリ「レター」の姉妹アプリ「ALBUS(アルバス)」がリリースされました。

なんとこちらのアプリは、スクエア型の写真が毎月8枚、無料(送料別途)でプリントできちゃうというサービス!!早速試してみたのでご紹介します。

関連記事:写真を1枚選ぶだけでカレンダーが送れる親孝行アプリ「レター」

注文

まずは、「アルバス」のアプリをダウンロードします。iOS版とAndroid版、どちらもリリースされていますよ。

アルバスダウンロード

アプリ画面がこちら。
月初から末日までの間、初期設定で8枚、無料で前月分のプリント注文ができます。
今回注文したのは6月だったので、5月分の写真が注文できるということですね!

アルバス注文画面

写真枠をタップすると、写真を選択画面へ移動します。
この際、Instagramと連携して写真を選択することも可能です。

追加は1枚20円で注文可能で、最大注文枚数は50枚まで。

白ふちの有無も選べるようで、ふちありを選択すると全てふちありでプリントされるようです。
こちらは一括変更。今回は白ふちありで注文します。

アルバス写真セレクト画面

「切り抜き」機能を使えば、写真のトリミング位置を変更したり、拡大することが可能です。
ちょこっと切り抜きたい場合にこれは嬉しい機能。

アルバス画像編集

ちなみに、推奨画像サイズが一片1080px以上なので、それに満たない写真にはサムネイルに「!」マークが付いていました。
通常のスマホ写真なら問題ないサイズなのですが、インスタにアップした写真等で、画像編集アプリで加工したものは、アプリによっては画像サイズが小さくなるものもあるので、使用できないものがありました。

加えて、インスタ連携しようとして気がついたのですが、インスタグラムにスクエア以外の形でアップしたものは、連携できないようです!
スクエア型以外でアップしたものは、画像選択リストに表示されませんでした。
アルバスでプリントを考えているなら、インスタへのアップ時にスクエア型でアップする必要がありそうです。

送料216円で8枚無料の注文が完了しました!
決済はクレジットカードです。

どんどん増える無料プリント

アルバスを上手に利用するために押さえておきたいのが、初回注文時に発行される紹介コード。友人を1人招待するごとに、無料プリント枠が1枚づつ増えるそうです。
紹介コードを使うと、紹介された側も次回注文から+1枚無料になるようで、実際筆者がお友達に紹介したところ、お友達がプリントを注文した時点でプリント枠が1つ増えました。
最大15枚までプリント枠が増えるそうなので、興味がありそうなお友達に紹介してみるのも良いかもしれません。送料216円は変わらないので、上手に活用したいですね。

毎月1日から、前月分の注文が可能。

先述の通り、アルバスの写真注文は、毎月1日から、前月分の注文が可能になります。例えば5月分の注文は6月1日から可能なんですね。
ちなみに「前月分」とは言っても、毎月の無料分の写真参照時するとき、それより過去の写真も選択することができます。
ただしインデックスカードは前月分しか付かないので、せっかくプリントするなら対象月のものが良いのかな~と思いました。

ちなみに過去月の注文は、プリント8枚・送料込み360円で注文可能だそうですよ!

商品チェック!

今回商品が届いたのは注文から3日後!早い早い~。
注文の際、配送予定は注文から約7日との表記があったので、今回はタイミングが良かったのかな?

「しまうまプリント」の発送の際にも使用される、トレイ梱包。流行なのでしょうか。確かに水濡れも汚れも気にならず耐久性もありそうなので便利です。

アルバス配送

ビリビリっと中を開封してみると…インデックスカードが1枚と、写真が8枚入っていました!
インデックスカードも画面のままなんですね〜!シンプルでかわいいです。

そして白ふちのスクエア型写真、かわいい〜!!!

thumb_IMG_1037_1024

正直、こういうサービスなので、写真の画質に関してはあまり期待していなかったのですが(ごめんなさい)かなり満足!
写真のことは詳しくわからない素人目線ですが、特に色の偏りが目立ったりせず、コントラストも強すぎず、綺麗なプリントだと思いました。
ちなみに、印画紙は三菱のものでした。

アルバス写真プリント画質

写真サイズは、L版写真の短い辺に合わせてスクエアになったもの。
以前スクエア写真をプリントした楽天写真館のものと同じサイズでした。
アルバス 楽天スマホプリント比較

実際は配送業者さんが運んでくださるので送料が発生しているわけですが、送料を考えないとすると、8枚注文なら1枚あたり27円です。
某コンビニのL判プリントが1枚30円なので、それよりも安価で家まで届けてくれるというところはありがたい!
更に招待コードの活用すれば1枚当たりのコストも低くなるので、上手に活用したいですね。

実は楽天スマホプリントと比較すると、楽天の方は1枚15円、更にそちらもシェア割を利用すると配送料が無料になるので価格的にはアルバスの方がお高いのですが、個人的にアルバスのポイントが高いのは白ふち印刷ができるということ。
楽天の方は日付印刷はできるのですが、白ふちは選択できないんですよね。

何よりこのアルバスの魅力は、操作が簡単で続けやすいということでしょうか。
毎月定期的に写真をプリントできるので、配送先を両親等にして定期的に孫の写真をプレゼントするのにも使えそうです。

更に、あらかじめ写真枚数に縛りがあるので、それ以上悩まなくて済むというのも、忙しいママには手間が省けるところではないかと思います。

気になった方は、まずはアプリをダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

そして初回注文後、1週間以内だと通常価格より600円引きで購入できるアルバスのオリジナルアルバムのレビューはこちら!
↓↓↓↓↓
「ALBUS(アルバス)」のましかく写真専用アルバム「ALBUSBOOK」の使い心地は?

 

ALBUS(アルバス)

この記事を書いたクリエイター
FukaShirock

FukaShirock(101記事)

田舎在住、ふたりの女の子のママ。 子供の写真は主にスマホ撮り。 ついった→@fukashirock

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら