ホーム > 体験レビュー > 写真加工はお任せできる!パレットプラザで娘の顔入りTシャツを作成
投稿日: 2016/10/21

写真加工はお任せできる!パレットプラザで娘の顔入りTシャツを作成

このエントリーをはてなブックマークに追加

パレットプラザTシャツ

10月に入って一気に冷え込むようになりました!

そんな気候なのに「今年1枚も作ってない!!」と先日オリジナルTシャツを作成してきたのでご紹介します。

いや…Tシャツって通年で使うし…うん。

今回利用したのは筆者の記事でおなじみ…になってきた、写真プリント屋さんパレットプラザ!!回し者ではありませんよ。

こちらでは、オリジナルTシャツがTシャツ代込みで片面1,700円、両面2,200円、データ料金500円で作成してくれるのです。
データ料金500円って!安いです。

まずは店頭でいただいてきたカタログからデザインを選択。
今回は顔がプリントされるコレにします。
残念ながらネット注文はしていないようなのですが、ホームページにもデザイン一覧があります!


デザインによって使う写真が違ってくると思うので、事前にデザインを決めておくのがオススメ。

今回は顔がよくわかる写真を「店プリアプリ」で選択しておいて、(USBとかでもOK)パレットプラザへGO!!

「店プリ」アプリについてはこちらの記事をどうぞ。

注文用紙を記入して、店員さんの指示に従って店頭のプリント端末でデータを送信します。

そしてここで「店プリ」アプリのクーポンを活用!
筆者が注文した時はTシャツプリントのクーポンがあったので、プリント代が割引になりました!

というわけで今回の支払金額は、Tシャツ代込みの片面プリント1,700円(1,836円)+データ料金500円+税に割引価格が適応されて合計2,284円(内税)でした。

ちなみに、店頭端末でそのまま写真を選択して、データ料金がかからないデザインもあります。
それだと片面プリント代金で済むのですね。

通常、注文から10日程度で店頭に届くということでしたが、筆者が注文した時は1週間くらいで届いたようでした。
そして店頭で商品を受け取り!

img_2671

あ、ブリントはビスタプリントなんですね。お名前は聞いたことがある。

img_2674

広げてみます!
今回は大人用のMサイズのブラックTシャツを注文。

すごいインパクト!!!!

img_2679

以前T1200で愛娘Tシャツを作ったのですが、次女のがなかったので、今回は次女仕様です。(CHIKANTAは次女のあだ名ね。)

使用した元写真と、実際に出来上がったTシャツを並べてみました!
Tシャツと元画像比較

…こうやって加工されると、うちの子の顔がとても垂れているのがわかります。笑。おたふくのようです。

本人と並べてみました~!
本人の顔より大きい。笑。
パレットプラザTシャツ

質感は満足!Tシャツもペラペラということはなく、しっかりした作りだと思います。

img_2681
本当にうちのパパはこのTシャツ会社の行き帰りや休日の外出に着てますからね!
かれこれ1ヶ月着ていますが、激安Tシャツのようにくたびれるということはありません。
素材は綿100%でした。

ジュニアサイズもあるので、自分の顔面プリントを着させても面白いかもしれない…。笑。
自分でデータ作成をする必要がなく、写真を渡すだけで500円で加工処理をしてくれるのはとてもリーズナブル。

専門知識がなくてもこの価格で楽にオリジナルデザインのTシャツが作れるのはとても満足でした。

ちなみにですが、2016年11/25まで、パレットプラザ55ステーション30周年ということで(!!)、こちらのTシャツ3アイテム以上同時購入で30%OFFになっているそうです!

今回利用したデザインはかなりネタ的な気がしますが、ちょっとおしゃれなインスタントカメラ風デザインや、名前だけを入れることができるデザインもあるので、気になった人はパレットプラザのサイトや店頭をチェックしてみてはいかがでしょうか。

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら