ホーム > 体験レビュー > 起業女子必見♪MEME PAPERで事業案内リーフレットを作成して信頼度UP
投稿日: 2017/08/28  更新日: 2017/09/19

起業女子必見♪MEME PAPERで事業案内リーフレットを作成して信頼度UP

ohagichan
サービス:MEME PAPER
価格:1,550円 (税込)
このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷物、見ることはあってもなかなか作る機会は無いですよね。専門的な知識も必要そうですし。

 

 

しかし、事業を行っているいわゆる起業女子にとって、手渡しできる紙の事業案内があるのとないのとでは信頼度が全く違います。
自宅のプリンタではダメなのです。印刷された事業案内が欲しい!!
印刷物はイラストレーターなどのデザインソフトで作ることがほとんどですし、一度に大量に印刷することがほとんど。それだけに、印刷された事業案内を持っているということは「事業規模が大きそう〜」という印象を与えるのです。

 

今回のレポートはなりたて起業女子である筆者の事業案内リーフレット作成奮闘記です。はじめに、筆者のスキルですが、下記の通りです。

・Illustrator/PhotoShop → 持っていない
・WORD/EXCEL → 一通りこなせる
・画像の編集 → 一通りこなせる
・フォントやレイアウト → 最低限のルールは知っている

 

そう、これでは通常の印刷物は作れない。そんな私でもデザインソフトなしで1部から作成できる本格的なサービスを見つけてしまいました。

使ったサービスは 「MEME PAPERPhotobackと同じコンテンツワークスという会社が運営しています。元々Photobackの中に「JOURNAL」という商品名で取り扱いがあったのですが、
この商品がMEME PAPERという独立したサービスになりました。筆者は数冊 Photobackを作成したことがあるので、馴染み深いです。

作り方や操作画面がPhotobackとほぼ変わらないのもありがたい。

編集画面はリーフレットの編集画面です。

種類は大きく2種類   両面印刷され、2つ折りのリーフレットと複数ページ(8ページから36ページまで)の編集が可能なパンフレットです。

サイズはA4とA5の2種類。パンフレットは1部より リーフレットは10部より注文可能です。

 

今回注文したのは、

A5 版リーフレット10部1510円(1部あたり140円)配送料がゆうパック便だと540円かかりますが、新規登録クーポン500円を利用したので、料金は1550円(税・送料込)でした。
配送は、ゆうパック便(540円)出荷日から1〜2日クロネコDM便(108円)出荷日から4日前後の2つから選択できます。

 

編集はすべてオンラインで行います。半日程度かかりました。操作が簡単とはいえ、やっぱり悩みます^^;

コツを掴んだので、次回はもっと作業時間が短縮できると思いますが。。

 

 

発注から、最短3営業日で配達可能です。きっちり3営業日後に発送の連絡が入りました。3日で発送。。ありがたい限りです。。

 


開封すると、丁寧に包装された10部のリーフレット

 

↑リーフレットを開くとこんな感じです。

↓裏はこんな感じです。

 

作ってみての感想をまとめてみました。

【良い点】

  • 在庫を持たなくて良い(3営業日で届くため)
  • レイアウト→迷わなくて良い、ほどよい量。
  • 写真さえ良ければ綺麗にまとめられる
  • 紙質が高級感ある出来上がり。
  • 印刷知識・デザインスキルがなくても高級感ある仕上がり
  • 次回注文時に日程変更など少しの変更を加えて注文できる手軽さ
    注文したデータは無期限で保存されています。ありがたい!!

 

【改善されたら嬉しいな、な点】

  • 割高感、大量に印刷する場合は割引き率が上がりますが、
    もう少しだけお安いと嬉しいな^^;
  • あと少しだけ自由度の効くレイアウト例えば下記のような場合
    写真の上にテキストを追加する場合、色が白か黒しか選択できない。
    (背景が白から黒に変化する写真だと字が潰れて読みにくい。
    透過背景を追加してほしい)

 

また、出来上がったデータをPDFデータとして購入できるサービスも始まりました。(パンフレットのみ 7月26日より)

PDFデータとして購入すると、Web/Blog/SNSに掲載したり、別の印刷サービスを使って印刷することもできます。なんて太っ腹!!

個人では割高に感じるPDFデータ販売ですが、(A4/A5 共に8P 15000円〜)デザイン費用が20万円越えの企業広告もざらにあるとか。。そんな場合にはかなりの割安感!すごいサービスですね!

 

実際に作ってみて、デザインを1から作らなくて良いメリットを強く感じました。その分、写真と中身にこだわれます。
印刷物について勉強しようと、コドモノ!の姉妹サイト印刷通販 徹底比較も覗いてみましたが、法人向けなので難しい!素人の私は早々に挫折しました。
簡単さ・分かりやすさという点で、個人向けサービスから出発したMEME PAPERの価値を改めて感じました。

手軽にスマートフォンから作成することも可能なサービス。また機会があったら作ってみたいと思います。

サービス:MEME PAPER
この記事を書いたクリエイター
ohagichan

ohagichan(4記事)

7歳と4歳男子の母です。 写真が好きだけど、子ども達は 撮られるのが好きじゃない、みたい。 母さんめげずに撮ってカタチに残します!

このクリエイターの他の記事をみる

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら