ホーム > 体験レビュー > 毎月1冊無料のnohana(ノハナ)フォトブック。
投稿日: 2015/04/13  更新日: 2015/12/02

毎月1冊無料のnohana(ノハナ)フォトブック。

このエントリーをはてなブックマークに追加

=======================
作ったもの : フォトブック
使ったサービス:nohana
参考URL : https://kodomono.natuna.jp/service/321
価格 : 1ヶ月に1冊0円(2冊目以降1冊540円)/高画質写真仕上げオプション+ 864円
送料 : 210円
デバイス : スマートフォン
=======================

某ママ向け雑誌の記事で紹介されていて、以前から気になっていた『nohana(ノハナ)』さんでフォトブックを作ってみました。

14cm×14cmの、スクエア型のフォトブックです。

ノハナさんの魅力は、なんといっても1ヶ月に1回「1冊無料」ということ!

1冊目は送料(210円)のみで作成してくれるのです!なんて太っ腹!!
ホームページによると、運営費は主に有料フォトブック購入による売上で賄っているそうですよ。

早速作成してみましょう。

まずはiPhoneまたはアンドロイドから『nohana』のアプリをダウンロードして起動します。

下メニューの「アップロード」を選択し、スマホの中から写真をアップロードします。

アップロードした写真は、下メニューの「写真」から確認することができます。

次に、下メニューの「フォトブック」から「新規作成」を選んで、使用したい表紙の写真と本文の写真を選びます。

写真は、表紙に1枚、本文に20枚選べますよ。

写真には1枚ずつコメントを入れることができます。

あとは、タイトルを入力してプレビュー画面で確認、注文するだけです!

枚数も少ないし、お手軽にできますね。

できあがったのがこちらです。

画像は縦長写真は向かって右ページのようなかたち、
横長の写真は向かって左のページのようなかたちで表示されます。

はじめて通常のものを作成した時、ちょっと画質が粗めかな?と思ったので、今回は旅行の記念におじいちゃんにプレゼントするため、「高画質写真仕上げオプション」をつけたものも作成してみました。

比較してみましょう♪
まずは紙の質感。

違いがわかりますでしょうか^^;

上が高品質オプション、下が通常のものです。
通常のものはマットコート紙ですが、

オプションのものは、紙がつるつるしていて本当に写真みたいです。
画質も「高画質」と言っているだけあって、通常のものと粗さが全然違います。

横から見たら厚みはこんな感じ~。

左がオプション品です。
紙の厚みの違いがわかりますね!

因みに、
通常タイプの場合は表紙と中身の紙は同じ厚さで、高画質オプションのものは、表紙は違う紙のようでした。

普段はオプションなし、贈り物や特別なイベントの記録には高画質オプションという使い分け方もできそうですね。
高画質オプションで2冊作成する場合は、

1冊目 0円
2冊目 540円
高画質オプション 864円×2= 1728円
————————————–
合計 2268円 +送料(1か所210円)

という風に、基本料金+高品質オプション代となります。

また、通常で注文すると、到着までに3週間くらいかかりましたが、
今回どうしても10日後に人に渡したかったので「特急オプション」をつけてみると、ちゃんと1週間以内に到着してくれました~。(送料+324円)

また、私は使用したことがないのですが、グループに家族を招待すると、同じページを共有して写真をアップロードしてもらい、一緒にフォトブックを作成することもできるようですよ。

1ヶ月に1冊目は無料で作成できるので、月に1冊作って注文するも良し、
複数冊注文して、おじいちゃんおばあちゃんに…という用途にも良いですね♪

気になる方は、まずは1冊無料+送料210円で体験してみてはいかかでしょうか?


nohana(ノハナ)https://kodomono.natuna.jp/service/321

サービス:nohana(ノハナ)

記事が気に入ったらいいねしてね♪

コドモノ!からパパ・ママが喜ぶ情報をお届けします。

新着記事

広告募集中 お気軽にお問い合わせください 詳しくはこちら